​  Native Japanese

I know nothing except the fact of my ignorance.

Let him who would move the world, first move himself.

                       Socrates

Native Japaneseとは?

日常(ヒノツネ)の中よりスピリチュアリティを

考えていく会

ゲスト講師 羽龍章  主催 Yumezi

​  Native Japanese Information    

​​◆現在ヒノツネ講座は最終講座「ヒノツネ上級コース」が開催されております。

◆Native Japaneseには一般会員様の枠とヒノツネ講座受講生の枠があります。

◆一般会員様は月に8動画をコンテンツとして閲覧可能です。日常から生まれてくる「スピリチュアリティ」を取り入れて羽龍とyumeziが動画を制作しております。

◆ヒノツネ講座受講生様は一般会員の登録後、ヒノツネ講座受講をご希望され入講テストを合格された方です。Native Japanese会の詳細動画とヒノツネ講座の一連の概要はこちらのページ一番下にアップしております。ご覧ください。

◆中級講座までは途中受講生を募集しておりましたが、上級講座では途中受講生の募集はしておりません。

◆第2期生の受講についてのお問い合わせがありますが、第1期生の終了後に羽龍が今後のスケジュールを検討していきます。(まだ、未定です。)

◆2020/1からは調整期に入ります。今後のNative Japaneseの動きを検討していく段階に入りますので、一般会員様&ヒノツネ受講生の募集を一旦締め切ります。また、会の構成が決定次第お知らせさせていただきます。

​Native Japanese 

ゲスト講師 羽龍章

 

 

羽龍 章

うりゅう あきら

​​

オフィス羽龍代表

座右の銘 謙虚

趣味 持論構築

楽曲作成演奏など

電気通信系企業に勤務する中、様々な交流を重ねつつ独自の論を構築。
退職後、会社経営~共同研究~各研究会の顧問など勤め
対面式のカウンセリング活動に専任。


日本には、万人に対応した相談事業の定着が実現していないとの判断から
日本人に適した相談のスタイルを模索する中カウンセラー自らが偏向の論を捨て
クライアント全てに感性の門を開いたスタイルを実現することを
一つの目標と掲げている。


現在、年間およそ2600回のセッションを重ねる。
近年、yumeziとの連携を試み、新しい精神文化の提供を目指している。
本人は至って出不精だが、来年度からは新たな時代と認識し
これまでの事業はそのままに、新しいコンテンツの創出に向けて鋭意努力中。

  • Twitter
  • YouTube

​動画をアップしてます!

チャンネル登録♪してネ★

主催 夢パン&yumezi

まずは、会の特性を掴んで頂きたく、yumeziと夢パンより

簡単なNative Japanese「取説動画」をご用意致しました。

お時間がある際にご覧いただけますと幸いです。

森の動物たちも協力してくれ、夢パン劇場には沢山の動物がゲスト出演致します!上記の動画は!森の動物たちを取り仕切る

村長 ゴリたんの動画です。お時間に余裕がある際にご覧ください。Native Japaneseに参加していく経緯を語っております。

もっと詳しくNative Japaneseの内容が知りたい方

現在ここに表示する 商品はありません。

​SHOP 只今、準備中